子ども達へのコーチング授業(小学校高学年・中学生)

人とのコミュニケーションの取り方、自分に向き合うこと、自分の将来を考えること、
自分の得意なこと、自分の能力を活かすことを学ぶ場があることが、これから大人になっていく、こども達に必要なことだと感じています。
これらを、コーチングを通してお伝えさせて頂くことで、自分を肯定し、人と関わることを楽しいと感じ、自ら考え、行動していく子を育てる場をつくります。クラス運営にもお役立ていただけたらと思います。

小学校では6回、中学校では2回~3回、月に1回のペースで授業をやらせて頂いています。
テーマは「聴く・伝える」、「承認する」「色んな質問に答えて、考える力をつける」「自分の強みをみつける」「チームビルディングのワーク」「未来を描く」などコミュニケーションゲームやワークを通して体感的に、人と関わること、自己理解、他者理解、自分を表現すること、チームで成果をあげていくことを学んでいきます。

まずはコーチング授業を知ってもらうために、初めてお申し込みされる学校は初回は全プログラムを無料でお引き受けしています。
(横浜を中心に活動しています。お伺いする場所によっては、授業は無料ですが交通費のみご相談させて頂くこともあります。)
2回目以降は1日学校にお伺いして15,000円でお引き受けしています。
6回のプログラムで6日間学校にお伺いすると90,000円になります。(授業は1時間目1組、2時間目2組のようにやらせて頂いています)


こどもコーチングの柱は3つ!

コミュニケーション上手になる

必要以上に傷つかなくていい。言いたいことは上手く伝えようよ。
みんな違ってあたりまえ、認め合おう。いじめについても本音で話し合おう。
上手くコミュニケーションが取れるようになろう!

自己肯定感アップ!

本気になれば、なんでもできる。それだけの力をきみは確実に持っている。
どんな性格も、得意なことも、苦手なこともみんな素晴らしいきみの要素。
上手く活用しよう!

目標・夢をもつ

ただ生きているだけじゃない。何かをするためにみんな生きているなら何をする?
自分にとって大切なものは何?
大きな夢から、今身近に頑張って達成したいことまで、自分の力で手に入れていこう!


小学校高学年向け:こどもコーチングプログラム(全6回)

第1回 「話を聴く」
お友達の話、先生の話、親の話の聴き方。「聞く」ではなく「聴く」。聴かれなかったら
どんな気持ちになるのか、聴かれるとどんな気持ちになるのか体感してみよう
第2回 「承認する」
こころのバケツのお話。みんなに一滴いれましょう!
第3回 「質問しよう」
サイコロを使って、色んな角度から質問します。しっかり考える力、思ったことを言語化する力を向上させ、自分のこと、相手のことを知ることができます。
第4回 「強み」

自分の長所も短所も使い方次第で「強み」になります。リフレームし、自分を理解しよりよく自分を発揮していけるようにします。

第5回 「タワーつくり」
チームビルディングのワークです。それぞれの強みを活かし、チームワークを発揮しグループごとに競います。
第6回 「未来を描く」
脳の特性を理解しながら、イメージすることの大切さを体感しながら、自由に発想していく練習をします。グループで50年後の学校のイメージをみんなで考えます。

中学生向け:コーチングプログラム(全3回)

第1回 「勉強、部活に活かせる、自分を発揮する方法」
自分の優位感覚、相手の優位感覚を知り、コミュニケーションや勉強、部活に活かします。
自分と相手は違うという前提で、自分も相手も尊重しコミュニケーションがとれるように。
自分の優位感覚に合わせた勉強法や部活の技術習得をすることの大切さを学びます。
第2回 「脳の特性を学び、視野を広げ自分の強みを活かす」
脳の特性である「焦点化」を学び、自分の焦点が日ごろどこにあたっているのか、
物事の見え方の視野を広げる。また自分の長所、短所をリフレームすることで、
自分をコントロールし、活かしていくようにする。
第3回 「コミュニケーション力 自己表現力 チーム力の向上」
会社などでも取り入れられているチームビルディングのワーク「タワーつくり」
を通して、人の心理を理解し、伝える、聴く、尊重する、成果をあげることを体感します。

子ども達へのコーチング授業(小学校高学年・中学生)
橋口 奈生コーチ

日程
お問い合わせください
コーチ
橋口 奈生
時間
※ご相談
料金
※ご相談
会場
各学校・教室で開催いたします。

@LINEでお友達追加して頂くと、未定になっているセミナーの開講日が決定した時や、終了したセミナーの再開が決まった時などにおしらせが届きます。ぜひご登録ください。

友だち追加