クラスビルディング!先生方のための コーチング講習会 Ver.2 3期が9月より始まります!

先生のためのコーチング講座も【4期】が7月からまたはじまりました。

そして先生3期は9月27日より「先生方のためのコーチング講習会 Ver.2」が始まります!

 

「クラスビルディング!先生方のためのコーチング講習会」で6つのスキルをお伝えしています。

どのスキルも、生徒個人個人に対応するスキルがまず基本になっています。

そして、先生方ご自身の強みやストレスコントロールも扱っています。

まず、クラス全体を扱うよりも前に、個別対応、ご自身のコントロールがコーチングスキルを

使うにあたってとても大切だからです。

 

そして、次のレベルとして1対1のコーチングから1対多数のコーチングへと

ぜひレベルを上げて頂きたいと思います。

今回は密度を濃く短期間に習得していただく1日5時間セミナー、全3回プログラムにいたしました。

 

【クラスビルディング!Ver.2 全3回】

第1回 「質問・フィードバック・提案」

     コーチングは質問型コミュニケーションと言われています。

     相手に考えさせ、気づきを与える質問のスキルを学びます。

     そして、指示、命令ではなく、フィードバック、提案に変えて行くことで

     相手の能力を伸ばし、自主的に行動する子を育てます。

第2回 「信頼関係・コーチ型ファシリテーション」

     どんなに正しいことを話していても、相手の心が開いていなければ、

     聞いていない状態と同じです。言語的に、また非言語的に信頼関係の築き方を学びます。

     そして、話し合い(会社では会議、セミナーなど、学校ではクラス)の進行だけでなく、

               集団として知的相互作用や協働を促進させる働きのことをファシリテーション

            (facilitation)と呼びます。集団としてそれぞれの能力を引き出し、成果をあげていくやり方です。

第3回 「人間の基本特性・チームビルディング」

     人の価値観や思い込み、またミスコミュニケーションが起こる原理を知り、

     コミュニケーションに活かします。そして企業でも使われているチームビルディングの

     ワークを実際に体験し、クラスでも活用して頂けるようにします。

 

【日程・お申込み】

カテゴリー: 教育現場コーチング