株式会社シナリー藍美 販社長 堀内みどりさん

IMG_0471

株式会社シナリー 藍美 販社長 堀内みどりさん

 

Q1. コーチングを学ぼうと思ったのはどうしてですか?

A. 販社のチームワークを良くしたかったし、人材育成をしていたので役立てたかった。

 所長さん達を自分で考え、自分で行動でき、自立できるようにしたかったからです。

 

Q2. コーチングを学び、実際どんな効果、成果がありましたか?

A. 所長さん達は自立しましたよ!周りの効果や成果もありますが、なによりも

自分自身の視点が広がり、人材育成が楽にできるようになりました。

目に見えない縛りが取れたので、肩の力が抜けて、これから所長になっていく人達、

 相手が成長していくのを待てるようになりました。

 

Q3. 同じ販社の中でコーチングを学んでいる仲間がいますが、仲間でコーチングを知っていて良いことは何ですか?

A. お互いに傾聴し合えるし、適切なフィードバックがもらえます。お互いの違いを受け止められて

とてもいいです!そしてコーチングをやっていない人にもとても良い質問ができて、その人が気づいたり

 人と人をつなぐ良い潤滑油になっています。

 

Q4. コーチングを学べるところは色々ありますが、橋口のコーチングの特徴は何ですか?

A. とても人間的なコーチです。「先生と生徒」みたいな感じではなく、等身大でぶっちゃけ話が多い(笑)

失敗もOK、完璧じゃなくていいので安心したし、わかりやすく、構えずに学べた。

スキルだけでなく、あり方を学ばせてもらえるので根本的に変わってくる。

 相手のことをすごく信じているので、鋭い突っ込みや質問をしたり、承認されて引き出されたり、

 とにかくハートをつかまれちゃうんです(笑)

 

Q5. コーチングを学んだり、会社に取り入れようかと思っている人にメッセージをお願いします。

A. 本当に世の中のために、自分の会社を活かしたい、社会に貢献したい、

そのための人材を育成したいと思っている人はぜひ受けてください。

 それによって、業績も間違いなく上がるし、ただ売上を上げるのではなく

 根本的に変わってきます。

 今までのやり方で上手くいかない、今の時代の若い人には今のやり方では・・

 と思っている人も、ぜひ受けてほしいと思います。

 

株式会社シナリー藍美 販社サイト